今回はセブ市内で今年リニューアルオープンをした語学学校Pacific Tree(パシフィックツリー)を訪問しました。

元々はマンダウエシティにありましたが、この度バニラッドエリアに移転をしました。かなり便利な場所になりましたよ!

Pacific Treeの学校情報はこちら

 

学校の入口

学校の入口

 

学校がある場所はまさにセブ中心部といえる場所。ここは徒歩圏内に2つのショッピングモール(ガイサノカントリーモールとバニラッドタウンセンターモール)があるだけでなく、有名レストランやカフェ、マッサージ店、日本製食品スーパーの町屋マートもあります!

個人的にはセブでも一番好きなエリアですね~。

 

講師陣の質はセブトップレベル

 

授業の合間にもトレーニングをしていました

授業の合間にもトレーニングをしていました

 

Pacific Treeの最大の特徴は何といっても講師陣の指導レベルの高さ。

講師のほとんどが英国ケンブリッジ大学が認定する英語教授知識認定テストTKTの資格を保持しており、英語指導に特化したトレーニングを積んでいます。

フィリピンの学校の中には「講師のTOEICスコアは900点以上」などとうたう学校もありますが、それはあくまで英語力の問題です。

一方Pacific Treeの講師陣は英語力だけでなく英語指導力においても高いレベルが求められます。

ちょうどこの日に学校訪問をした際にも、授業の無い講師陣は別のお部屋でレッスンのトレーニングを行っておりました。

 

マンツーマン教室

マンツーマン教室

 

カリキュラムについて

 

DSC08299

 

Pacific Treeでは日常会話コースだけでなく、TOEICやTOEFL、IELTSなどの試験対策やビジネス英語コース、さらには医療・観光業・ホテル・ITなど専門分野で使われる英語を学べるEnglish for Careerコースもあります。

例えば看護師の留学生の方であれば、マンツーマン4コマのうち2コマが日常会話、残り2コマが医療英語、といった授業の受け方もできます!

そして前述のTKTの資格取得を目指すコースもあるため、日本の英語教師の方々の留学も数多く受け入れています。

 

施設について

 

ドミトリー

ドミトリー

 

以前はホテルに滞在しながら学校へ通うスタイルでしたが、今回のリニューアルに伴い学校と寮が一体型となるスタイルに変わりました。

通学の手間がないのはうれしいですね!

 

2人部屋

2人部屋

 

3人部屋

3人部屋

 

部屋の中には勉強机もあり

部屋の中には勉強机もあり

 

全てのお部屋に生徒1人ずつのクローゼット

全てのお部屋に生徒1人ずつのクローゼット

 

1人部屋のベッドには収納も可能

1人部屋のベッドには収納も可能

 

トイレ&シャワー

トイレ&シャワー

 

日本人にとって生活面でのストレスの少ない学校です

 

この日の昼食

この日の昼食

 

Pacific Treeは現在日本人チームがマネジメントに入っているため、生徒の大半が日本人生徒です。

そのため日本人の生活環境に合わせた学校運営が可能となります。

リニューアルしたばかりなのでお部屋も清潔で食事も美味しいです。

周辺環境が充実しているので、もし不満があれば美味しいレストランやネット速度の速いカフェなどは徒歩圏内にいくらでもあります(笑)

セブ留学アカデミー的には、社会人留学生で「質の高い授業を受けたいけれどあまり厳しすぎるのは嫌。夜に出歩くにも不便がない所で留学したい」という方にはピッタリの学校だと思います。

ご興味のある方はぜひお問合せ下さいね!