今年の9月ごろ、セブの日本人街と呼ばれるA.S.Fortuna通りにオシャレな八百屋ができたという話を耳にしました。
新鮮な野菜やフルーツが買えて、店内にはバーカウンターがありそこでフレッシュなスムージーを作ってくれたりするんだとか。

ところが最近、近くを通ってみると…

オシャレなはずの外観に、大きく「UNLIMITED CHICKEN WINGS 199PHP」のターポリンがかかっている…。
コロナ禍の影響で営業形態が変わったのか、逆に気になったので実際に行ってみました。

Rafa’s Fruit and Vegetable Tradingの位置情報

実際のお店の名前は「Rafa’s Fruit and Vegetable Trading」というオシャレな名前。
(Google mapsにまだ掲載されていなかったので、隣接しているAlberto’s Pizzaの位置情報を参考にアクセスしてください。)

UNLI WINGSのインパクトに完全に押されていますが、控えめにオシャレな看板がかかっています。
お店の目印はもちろんUNLI WINGS(RICEも)のターポリン。
近くにあるAlberto’s Pizzaの看板も目立つので見つけやすいです。

セブで大人気のUNLI WINGS・手羽先食べ放題(ご飯付き)。
199ペソは割とどこのお店も同じような価格帯なので、立地も考えるとお得な気も?
さらに40ペソ追加で、アイスティーも飲み放題に!

入り口の前には売り物の観葉植物が。
セブでは新型コロナウイルスのパンデミック以降、観葉植物が大流行。
ショッピングモールなどでもいたるところで観葉植物が売られています。

店内&メニュー


お店の中は、小綺麗でオシャレな雰囲気。
夕方過ぎだったせいか、種類は少なかったですが野菜やフルーツも変わらず販売していました。

価格帯はルスタンス(ちょっと高級志向なスーパーマーケット)とほぼ変わらないくらい?
新鮮で美味しそうでした。

お店の奥にはこじんまりとしたバーカウンターがあります。
全然UNLI WINGSの雰囲気じゃありません。。。

UNLI WINGS以前は、イタリアンメニューをメインで提供していたようで、現在も注文可能。
完全に客引きのためにUNLI WINGSを始めたようです。

値段も割としっかりしています。

パスタ、ピザ、サラダが割と種類豊富にあります。

ドリンク、カクテルも揃っています!

そして新鮮な野菜・フルーツを使用したスムージーメニュー。

ミルクティーメニューもあり!
トッピングにタピオカ(PEARL)もあるので、タピオカも飲めます。
もちろんドリンクだけの購入もOKです。

しかし、今回は予定通り199ペソのUNLI WINGS&RICEを注文しました。

UNLI WINGSの味


注文後程なくして、ビールとご飯が運ばれてきました。
UNLI WINGSの味は8種類あったので、全種2個ずつ出してもらいました。
TRENTINO BUTTER / BBQ CHICKEN

しばらくして手羽先が運ばれてきました。
が、よく見ると普段食べる手羽先と形が違います。
というか部位自体が若干違う気がしました。

食べると食感が胸肉のような割と固めな感じで、手羽先とは言い難い感じです。
これも手羽先というのでしょうか?よくわかりませんが、これはどこの部位でしょう。。。
CLASSICO / BERGAMO GRAVY

やはり同じような謎の部位の違う味が運ばれてきました!

全ての味を食べましたが、ソースというより肉が何とも言えない感じで正直何とも微妙な感じでしたw
さらに言うとソースも中途半端にオシャレな雰囲気だけどBBQ以外微妙です。

スタッフの対応もいいし、お店の内装も綺麗で、立地もいいのに肝心のチキンが美味しくないという何とも残念な印象でした。
しかし、安かろう悪かろうのフィリピンなので、通常のイタリアンメニューは美味しいかもしれません。

別日にイタリアンメニューを試してみた

まとめ


Rafa’s Fruit and Vegetable Trading
住所:at A. S Fortuna St. corner Gov. M. Cuenco Banilad Cebu City. Beside RCBC bank and Albertos Pizza
電話:0917 899 9210
営業時間:11:00〜22:00(月-木)11:00〜23:00(金-日)
駐車場:あり