ビッグニュースです!
フィリピン・セブ島屈指の人気校だったセミスパルタ校CIA(シーアイエー)がマクタン島に新キャンパスをオープンさせました。
実はコロナ以前から工事を進めていたものの、工事が大幅に遅れて(フィリピンあるある)完成した時にはコロナでロックダウンしてしまったのです。

しかし2022年6月より、正式にマクタンキャンパスをオープンさせることに決定。

ちなみに以前まであったマンダウエシティのキャンパスは閉鎖しました。
今後CIAの学校情報をチェックする際はこの【マクタンキャンパス】を見るようにしてくださいね!
場所が全然違います!

CIA学校紹介ページ

もともとCIAってどんな学校だったの?

以前の校舎

CIAは2003年にオープンした学校です。
日本人にとってフィリピン留学はメジャーな留学先となった2010年代からは広く知られるようになり、コロナの直前は「セブ島で最も予約ができない語学学校」とされていました。
当時の人気の理由といえば、

  1. セミスパルタ校なので1日8コマの授業と単語テストと自習が義務化
  2. 韓国系学校で、幅広い国籍の生徒を受け入れる環境
  3. セブのメインストリート沿いにあるため徒歩圏内にモールやレストランが充実

主に上記3点が挙げられていました。
新しくできたマクタンキャンパスでも従来の魅力をしっかりと引き継ぎつつ、さらなる魅力が生まれています。
最後までしっかり読んで下さいね!

CIAマクタンキャンパスは施設がすごい


マクタンキャンパスはなんといっても施設がすごいんです。
どこから説明していいか分からないのでまずは上の図をご覧ください笑。
CIAは人気校ではあったものの、以前は少し施設が古く、街の中心部ということでややゴミゴミした環境でした。
新しいキャンパスは敷地も広くてのびのび過ごすことができます!

宿泊施設

まずはお部屋からご覧ください。

広めのプレミアム1人部屋

 

スタンダード1人部屋

スタンダード2人部屋

 

スタンダード3人部屋

 

スタンダード4人部屋

 

洗面所

 

トイレ

いかがですか?
「もはやホテル」という声が聞こえてきそうですね!
この施設クオリティはセブではトップクラス、あえて名前を出すならEV ACADEMYCPIにような質の高さといえるでしょう。

その他の施設

宿泊施設だけでなくその他のお部屋や設備も立派です。

プール

 

ジム1

 

ジム2

 

ビリヤード場

 

卓球スペース

 

カラオケルーム

学校でカラオケができるなんてスゴいですよね…。
これは息抜きには最適です。
でも勉強もがんばって下さいね笑

授業プログラムについて

再開後の授業内容についてですが、従来のプログラムから変更はありません。

  • Regular ESL…マンツーマン4コマ、グループ授業4コマ
  • Intensive ESL…マンツーマン5コマ、グループ授業3コマ
  • Power Intensive ESL…マンツーマン6コマ、グループ授業2コマ
  • Working Holliday準備コース…マンツーマン4コマ、グループ授業4コマ
  • TOEICコース…マンツーマン4コマ、グループ授業4コマ
  • IELTSコース…マンツーマン4コマ、グループ授業4コマ
  • ビジネス英語コース…マンツーマン5コマ、グループ授業3コマ
  • 親子留学・ジュニアコース…最大8コマでお子様と保護者の授業数を同じにする

授業のコースについては上記のようになっています。
尚、授業は1コマ50分ですが金曜日のみ45分となっています。

セミスパルタ校ならではのルール

CIAでは通常1日あたり8コマの授業が行われますが、セミスパルタ校ということで以下のルールがあります。

  • 毎朝の単語テストの実施(月~木曜)
  • English Only Policy(校内で英語以外の母国語禁止)
  • 自習

上記についても守ってもらう必要があり、このルールが守れない人はペナルティが課されます。
ペナルティポイントがたまり過ぎると最悪の場合は退学処分になりますので注意してください。

料金について

詳しい留学費用の見積りについてはセブ留学アカデミーまでお問合せいただくとスムーズです。
LINE公式アカウントお問合せフォームからお願いします!
4週間単位の概算の料金表は以下よりご確認ください。

注目すべきはなんとこちらの学校、コロナ以前から料金がそのままなのです。
ほとんどの学校が再開後に値上げをしているため、CIAはこれだけの施設でありながら他校よりもお安く留学ができます!

今ならプロモーション割引が使える!

ニューキャンパスオープンプロモーション:4週間当たり100ドル割引(対象:8月末までに出国する新規登録学生)

留学カウンセラー早川から見るCIAの良いところ、気になるところ

もともと超人気校だったCIA校ですが、実は以前のキャンパスについて少しだけ気になっていた部分がありました。
それは、

  • 施設が古く、部屋が狭い
  • セミスパルタではあるものの、市内中心部の便利な場所にあるため意外と校風がゆるい

上記2点について懸念していましたが、今回新たにマクタン島にキャンパスをオープンしたことでいずれも解消されるのではないかと感じています。

良いところ

  • 施設がキレイでホテル並。設備も充実
  • 周辺に誘惑が少ない分、勉強に集中しやすい環境
  • 多国籍な学習環境
  • マクタンの海の近くで生活できる
  • 市内に比べて治安が良い

気になるところ

逆にマクタン島にはセブ市内のような大型ショッピングモールは1つもなく、学校の徒歩圏内にお店などは皆無といって良いでしょう。
したがって、

  • ショッピングモールや食事に出かける時に時間とお金(タクシー代)がかかる
  • マクタン島なのでタクシーが捕まりにくい
  • 平日にフラッと気分転換で外出するのが難しい

このようにロケーションに関する不具合のみが現状は予想されます。
しかしこの点はあらかじめ理解している人にとってはさほど問題にならないはずです。

したがって全体的に見れば今回のリニューアルオープンはプラスになるポイントが多いのではないかと思います!
食事やその他オペレーションについては実際に再開してしばらく経ってみないと何とも分からないのが現状です。

CIAに関するお問合せ&お申込みはセブ留学アカデミーまで

新しくなったCIAの魅力、伝わりましたか?
これから一気にセブの人気校トップに躍り出る可能性も充分にあります。
再開当初はお部屋の空きもそれなりにあるようなので、興味のある方はセブ留学アカデミーまでお問合せください。