「フィリピン留学したいけど、安全なのかな」
「実際の現地の治安状況を知りたい」
フィリピン留学の際に気になることの一つとして治安をあげる方もいるのではないでしょうか。
そこでこの記事では、フィリピン留学において、実際に治安はどうなのかということをお伝えします

 

参考記事「フィリピン留学の治安について外務省に電話をしてみた」

 

治安情報

フィリピンに留学予定の学生が気になることの一つに「治安」があります。
それは、多くの人がフィリピンの安全面に不安があるからでしょう。
実際はどうなのでしょうか。
事実として、日本に比べて治安が良いかと聞かれると、フィリピンの治安は悪いということになってしまいます。
それは、日本が世界で最も治安の良い国の一つであるからです。
フィリピンに限らず、ヨーロッパでもアメリカでも日本に比べてしまえば、治安が悪い国になってしまいます。
そのため、フィリピンが他の国に際立って治安が悪い国であるというわけではありません。
人口比に対しての強姦、強盗、殺人は他の国と比較すると、強姦、強盗はイギリスよりも低く、殺人に関してもアメリカと同程度というデータがあります。

 

なぜフィリピンのイメージが悪いのか

そのような状況にも関わらず、日本人がフィリピンは治安が悪いというイメージを持っているのは、毎年フィリピンで日本人が殺害されるニュースが流れるからでしょう。
しかし、ここでの殺人のほとんどは何かしらの恨みを買っている日本人や、裏社会とつながりのあるごく一部の人間で、純粋な留学生が殺害されるということはこれまで一度もありませんでした。
そのため、殺人などの重犯罪に留学で出くわすことはないのでご安心ください。

私たちセブ留学アカデミーのお客様でフィリピンへ留学し、「治安が悪いから」という理由で途中帰国された方はこれまで1名もいません

 

気をつけること

しかし、フィリピンは都会と田舎で治安は全然違います。
都会に行けば行くほど治安が悪くなるので、仲良くなった友達とショッピングモールやクラブなどに遊びに行く際は、気をつけて行動しましょう。
具体的には、知らない人が近づいてきても反応を示さない、貴重品に無関心にならない等です。
特に、ショッピングモールではよく話しかけられて、カフェなどに連れて行こうとされますが、絶対に付いて行ってはいけません。
日本でも知らない人に付いていかない、言う事を聞かないということは当たり前のことですが、相手が外国人で、さらに海外の解放的な雰囲気の中では気が緩みがちです。
十分に気をつけましょう。

 

最後に

フィリピンの治安は他の海外の国と比較してもとりわけ悪いということはありません。
特に留学生が危険な目に合うとことは、当たり前の注意さえ払っていれば心配ありません。
フィリピン留学に治安の面で不安であった方も、安心して検討してみてください。

 

line_qr