こんにちは!
以前紹介したドライフラワーショップsimicに続き、クロスロードに新たにアパレルショップ”PELIGRO(ペリグロ)”がオープンしました。
どんどん盛り上がり続けるクロスロードから目が離せませんね♫

PELIGROの位置情報


PELIGROはセブシティ、バニラッドロードにある商業施設クロスロード(CROSS ROAD)内にあります。
クロスロードには日本食レストラン”萬里”や、ラーメンの”一路発”、焼肉の”但馬屋”などが集まり日本人にも人気のスポット!
他にも、アバカベーカリー、同系列の本格メキシカン料理MAYAやイタリアン料理のTrattoria da gianni、おしゃれなバーBar The Distilleryなど、さまざまなレストランが揃っています。

お店は2階にあります。
お店とお店の間にあるので少し見つけにくいですが、この黒いドアが目印!
扉を開けると階段が!

階段を登り切ると、目の前にキャッシャー、そしておしゃれな店内が広がります。

ユニセックスなデザインのアイテムが揃う店内


店内には男女ともに着用可能なユニセックスのTシャツや、雑貨が揃っています。

こちらのTシャツデザインは、セブシティのアーバンさをモチーフにしたデザイン。

こちらの4枚はエンドレス・サマーバケーションをテーマにしたデザイン。
パンデミック収束後は、シャルガオでも委託販売される予定だそうです!

至る所にこだわりが感じられる店内。

Tシャツ以外に、バッグなどのアクセサリーもプロダクトしています。

トートバッグに、ワッペン。

ハンドメイドのブレスレット。
こちらはアソートなので全て一点ものです♫

シティ・アーバンとエンドレス・サマーバケーション、2つのテーマのデザインステッカー。

試着室もあります。

ちなみに、お店の名前「Peligro(ペリグロ)」は、スペイン語で「危険」を意味する単語。
現代のハードコアなライフを生き抜くというコンセプトを基に、お店を立ち上げたそうです。

ちなみにオーナーはこちらの女性、クリスティーンさん。
カッコよすぎです!
ちなみにとってもフレンドリーで、女性のお客様にもたくさん遊びに来てほしいとのこと♫
ぜひ、お店に行ったら話しかけてみてください。

こちらは店内にある、おしゃれなクリスティーンさんのワークスペース。
撮影やデザイン、全て自分たちでやっているそうです。

お買い物の後はコーヒーも。


お店の一角には、カフェスペースが。
お買い物の後は一息つくこともできます。

現在はコーヒーのみのサービス(有料)ですが、今後はブラウニーなど軽食もメニューに追加する予定だそうです。

まとめ

セブ滞在中用、お土産用共にもおすすめのPeligro、是非一度足を運んでみてください!

PELIGRO
住所:Unit G-B Crossroads Mall, Gov. M. Cuenco Ave, Cebu City
電話:+639672456996
営業時間:10:00-19:00(日曜定休)
駐車場:有
Facebook