こんにちは!セブ留学アカデミーの早川です。
今回はフィリピンの語学学校が展開するオンライン留学についてまとめていきます。
毎月決まった授業数を消化していくオンライン英会話サービスだけでなく、最近好評なのが留学と同様に毎日決まったスケジュールで決まった講師からレッスンを受講する「オンライン留学サービス」。
各学校ごとに内容やプランが異なるので、自分に合ったサービスを見つけてみてくださいね!
詳しい料金については各学校の「詳しい紹介はこちら」のリンクから飛んで確認して下さい。

CIPオンラインアカデミー(CIP)

フィリピンの語学学校の中で、ネイティブ講師の在籍数トップを誇るCIP。
オンラインサービスにおいてはフィリピン人講師だけでなくネイティブ講師の授業も受けられます。
「留学コンビネーション方式」はフィリピン人講師とネイティブ講師の授業数を自分でアレンジして申込みができるのも良いですね。
この学校は元々IELTS対策でも定評があるため、試験対策を頑張りたい方にもオススメです!

詳しい紹介はこちら

CELLA

セブ島の人気校CELLAのオンライン留学には以下の2つのスタイルがあります。

  1. 「1週間or2週間」の短期集中型Expresserコース
    1日8コマのボリュームでレッスンが受けられるため、とにかく短期間でガッツリ勉強したい方にはオススメ。
  2. 1日2コマ or 4コマ or 6コマのレッスン数と「平日5日間 or 週末2日間」のレッスン受講を選ぶことが出来るPremiumコース。

Expresserコースは元々短期でセブ島留学をしたい方向けに開発されたものです。そちらをオンラインにも適用してみました。
またオンライン留学は授業数が多いところがほとんどですが、Premiumコースは1日2コマから選べるのが良いですね!

※授業は1コマあたり50分。

詳しい紹介はこちら

 

Curious World Academy(CWA)

今回ご紹介する学校の中で唯一、オンライン英会話専門の学校です。
こちらでは1日あたり午前or午後の4コマのコースと、夜間の2コマのコースから選択が出来ます。
フィリピンでも最も質が高い講師が集まると言われる都市バギオで採用された講師陣が指導しており、日本の芸能人なども利用しています。

レッスンの受講前に事前テストを実施したのち、日本人のアカデミックマネージャーによりカウンセリングを実施することで、本人が学びたい内容のレッスンが受講できるようにサポートしてもらえます。

テキストは国際的な英語力評価基準でもあるCEFRのレベル分け指針が出ている教材のみをプロの外国人講師と一緒に選定しリスト化しています。
大人だけでなく小学生のお子様からご利用いただけます。

詳しい紹介はこちら

EV talk

セブの人気校EV ACADEMYが提供するEV Talkは、ご希望に合わせて1日4コマまたは6コマからレッスン数をお選びいただけます。
スピーキング重視のコースはもちろん、IELTS対策や、6-13歳向けのジュニアコースが受講可能です。

入学時にレベルテストを実施し、現在のレベルに合わせた授業が提供されるのも安心ですね。
入学時にはエントリーレポート、卒業時にはプログレスレポートが発行されるため、オンライン留学の成果もしっかりと確認することができます!

詳しい紹介はこちら

11talk

「11talk」は、バギオのPINES International Academyと、セブのCebu Blue Ocean Academyの2校が提供する「完全マンツーマンのオンライン英語教育サービス」です。

「担当講師制」と「固定時間制」を採用しています。講師を固定することで、レッスンの進捗管理がしやすくなり、生徒のレベルや学習状況に合わせて授業を行うことが可能です。また講師とのより近い関係性が築けるため、生徒から講師に質問しやすい環境とも言えます。
「固定時間制」により、毎度のレッスン予約をする必要がないので、お気に入りの先生の予約が取れないなどのストレスがありません。また、しっかりと英語学習を日々のルーティーンとして確立したいとお考えの方にオススメです。

詳しい紹介はこちら

MeRISE

MeRISEはもともとセブ島で初めての社会人専門の語学学校でした。
セブ島のキャンパスに加え日本国内でも都内を中心にフィリピン人講師による英会話スクールを展開しています。
オンライン英会話の部門においてはフィリピン留学と同様に優秀なフィリピン人講師達から学べるカリキュラムとなっており、こちらも忙しい社会人が自分にピッタリのプランを選べるように選択肢が豊富となっています!

BECI

バギオの人気校BECIが提供するオンライン英語学習サービスの「API SPEAK ONLINE」には、スピーキング力強化プログラムがあります。スピーキングテストを録画し、テスト内容を一言一句書き起こすことで、自身の会話を客観的に確認する機会を作っています。これにより集中的にスピーキング上達を目指しています。

レッスンの受講パターンが大きく分けて2つあり、ご自身に都合の良いプランを選ぶことが出来ます。

  1. 週2回:月木 or 火金(1コマ25分 or 50分)
  2. 週5回:月〜金(1コマ25分 or 50分)

※コースによって、1コマ50分のプランのみのコースもあるので、詳しくは下のリンクからご確認ください。

詳しい紹介はこちら

MONOL

バギオの韓国系学校MONOLが提供するオンライン留学は、1日1コマから4コマまで授業数を選択でき、集中して4コマ受講したい方も、お気軽に1日1-2コマ受講したい方にもオススメです。

一般英語やIELTSコース、ジュニアコースに加えて、ビジネス英語、フライトアテンダント準備コースなどのユニークなコースを提供しております。
全てのコースはスピーキング、リスニング、ライティング、リーディングなどの各スキル別に受講できるため、ご希望の科目のみの受講や、苦手科目などを集中して学ぶことができます。

詳しい紹介はこちら